若い経営者の「想い通り経営」を支援したい


堀井弘三

こんにちは、マーカスの堀井です。
マーカス・オンラインへようこそ!

このサイトは、全国の若手経営者・起業家の「想い通り経営」を支援するために、2020年1月8日にプレオープンしました。(本オープンは2020年8月8日予定)

「想い=志」を持って起業し、あるいは、先代から事業を承継し、様々な難局と向き合いながら「想い通り経営」のため奮闘している経営者の皆さんの支えになることを目的として更新していきます。

「社員とその家族」「お客様・取引先」「会社と自分自身」の3者が幸福になる経営

経営者は「社員とその家族」「お客様・取引先」「会社と家族と自分自身」の3者の幸福の為に事業を興し、その成長・進化のために日夜一生懸命仕事をしています。それなのに、経営者の多くは孤独です。そして、皮肉なことに一生懸命に頑張れば頑張るほどその孤独感が増していきます。取引先や社員には、ときには家族にも見せない孤独があります。私は、そんな経営者の「孤独感」を少しでも軽減できれば、と思います。そして、自信と勇気をもって意思決定し、より良き方向へ牽引する経営者の支えになれれば、と強く思っています。

経営者の悩みは、売上のこと、お金のこと、人のこと

その為に、私が30年以上、数百人の中小企業経営者との関りから得た経験をこのサイトを通じて皆さんに伝えることができれば、と思います。
一生懸命頑張る経営者の悩みは3つです。「売上のこと」「お金のこと」そして「人のこと」。

その悩みの原因の本質は「経営スキル」です。経営スキルの高い経営者は、悩みません。だから、このサイトも必要ありません。しかし、ほとんどの経営者は、自らのチカラ不足のために悩みは尽きません。なぜ「チカラ不足」なのか?それは、頭の良さとか知識、経験の多さではありません。

経営スキルの差は、考え方の差

「考え方の差」です。

良い経営のために正しく考え、問題を解決するための方法に気付くこと。これさえ「納得」できれば、あなたの会社は、劇的に進化し、悩みは、消極的な悩みから積極的な悩みに変わり「想い通り経営」に近づいていきます。そんなヒントを、どんどん紹介していきます。是非、マーカス・オンラインを活用して「想い通り経営」を実現してください。

そんな「想い」で、このサイトを進化させていきます。

お役に立てますように!

(参考記事) 2020年1月8日、オープンしました!

週刊「想い通り経営」

Posted by marcas_online